<< 「相変わらず 早いですね」 と | main | 立ちくらみ >>
「先生が夢に出てきてくれて・・・」 と

今日、ご祈願に来たおばあちゃんが嬉しそうに話してくれました。
何でも、
私が夢に出て、「もう大丈夫!」 ・ 「良くなった」 と言って
金襴で出来た 上着 を着せ掛けてあげたそうです。
この方は、初期からの信者さんで年齢は八十歳を越えています。
矍鑠としておられたのですが、最近になって体調を崩してしまい
“お加持”を数回、続けて行いました。
その甲斐あって、順調に回復していたのですが、
そんなときに私が、おばあちゃんの夢枕に立ったようです。
とても嬉しくなって、お礼参りを兼ねて報告に来てくれた訳ですが
なに、
嬉しいのは私の方です。
亡き父 (初代教会長) が信者さんの夢に出る、という話は時々聞きますが
私が出た、ということを聞くのは今回が初めてです。

我々が信者さんの夢に出て励ます・・・
なんて素晴らしいことでしょう!

おかげで今日は、気分良く一日を過ごせました。



| 家 の お は ら い | 21:03 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする